2011年07月29日

その4 阿部さんのたんぼ、その後。。。

写真で綴る秋田同行記・7月 

31.jpg


前回田植えにお邪魔した阿部さんの田んぼ。
あの稲たちはどうなっているのか?!どきどきしながら
大潟村を訪れました。
(写真は浦城趾から眺めた八郎潟。河の向こう側が大潟村)

32.jpg


一面緑!ひと月でこんなに大きくなるのですねー
すでに3度の除草を行ったそうです。

33.jpg


自然栽培なので、農薬をつかわず、
この広大な田圃を除草機や、人の手で除草します。

34.jpg


この辺りの土にはたくさん貝が含まれています。
もう来年の土造りをしているのだとか。
何年もかけて
じっくり大切に育てられているからこその
あの、美味しさなのかもしれません。

阿部さんのご飯が食べたくなってきました。。。

応援団 ス
posted by ヤマ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

じゅんさいの花見ツアー?!安藤食品さん

写真で綴る秋田同行記・7月 その3 
23.jpg

前回も 訪問したじゅんさい沼再び。
沼は一面じゅんさいのつぼみ!
開花は午前中なのだそうで、お花はみることができませんでした。。。
26.jpg

安藤さんにじゅんさいのあれこれを質問中。
25.jpg

沼のなかのじゅんさいはこんなかんじです。ぷるぷる!
21.jpg

社長に角助沼を案内していただきました。
(BGM:バッキー白片とアロハ・ハワイアンズ)
昔はこの大きな沼でもじゅんさいがとれたのだそうです。
24.jpg

夕刻、安藤食品さんを訪れると、
採りこさんがつぎつぎにトラックでじゅんさいを運び入れています、
採れたては、ほんのり甘くて美味しい!

花がみれなくて残念でしたが、
この度もたくさんお世話になり、
賢相さん、近ちゃん。ありがとうございました!
27.jpg


※期間限定、じゅんさい鍋はこちらで受付中です!
応援団 ス
posted by ヤマ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

その2 こだわりの原木しいたけ 斎藤農園さん

写真で綴る秋田同行記・7月 その2
原木しいたけをつくっている
斎藤農園・斎藤さん。

01.jpg


こだわりの原木しいたけを拝見。
まるで絵本の世界に出てくるかのような
大きな大きな椎茸。

02.jpg


娘の留璃子さんはアーティスト。
この椎茸をみて想像力が育まれたに違いありません!
他にもパセリや、
ちょっとかわった野菜もつくってました。

04.jpg


この紫いんげん。中は鮮やかな緑色。
摘み取ると、あたりに甘い薫りがただよって、
そのまま食べるとフルーツのようなさわやかな甘みが。

03.jpg


家族みんなで大切に大切に育てる椎茸、
秋の西明寺栗も楽しみです!

応援団 ス
posted by ヤマ at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

秋田の美味しーいブルーベリー

0IMGP7448.JPG
応援団 ス です。
写真で綴る社長同行秋田のたび第2弾です

お中元で取り扱っている
エコ二コ農園・火石さんがかわいがっているブルーベリーの畑にお邪魔してきました。
この日はブルーベリーの講習会が開かれていました。
(翌日この講習会の様子は魁新聞に掲載されました。)
0IMGP7380.JPG
30種類ほどある品種のうち、今の旬はアーリーブルー、ブルータ、ウェイマウス。
同じブルーベリーでも、こんなに味が違うのですね。
0IMGP7482.JPG
秋田のブルーベリーの父?!横田先生とエコ二コ農園ブルーベリーの母・火石さん。
0IMGP7416.JPG
みんなでたのしく選別。たくさんとれましたー
0IMGP7507.JPG
午後のブルーベリー講義とそのおやつ、
0IMG_2901.JPG
横田先生と農家さんが協力し、ブルーベリーツアーも企画されます!
その打ち会わせに急遽社長とおしかけました。
6部落という離れた地域の農家さんがブルーベリーでつながっているんです、すごい!
わたしたちをあたたかく、楽しく迎え入れて下さりました。
若いかわいい女子もいます!ブルーベリーの未来も明るい?!
皆さんありがとうございました〜!
posted by ヤマ at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

阿部さんのたんぼ2日目

IMG_2400.jpeg

しろかきーず。
IMG_2413.jpeg
阿部さんと三浦さん。ふたりとも素敵です!

IMG_2419.jpeg
この日は途中で快晴に。


IMGP7023.jpeg
お父さんも絶好調*

IMGP7090_2.jpeg

食欲も絶好調で、美味しすぎるおにぎり、を3個半も食してしまいました。。。
野外で食べる豚汁、山菜、お煮染め、、どれも最高でしたー
まきこさん、ご馳走さまです!!!

IMG_2460.jpeg

お父さん、阿部さん、まきこさん、三浦さん、贅沢な時間をありがとうございました!!!
またいきますね!

応援団 ス
posted by ヤマ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

手植え編

機械では植えられない場所は人の手で植えてゆきます。
大潟村初代入植者の阿部さんのお父様です。

IMGP7039.jpeg

お父さんはものすごい勢いてどんどん手植えされていました。
IMG_2447.jpeg
昔は村の外から「人夫さん」をたくさん連れてきて
人の手でこの広大な土地に手植えしていたのだそうです。
信じられません。
IMG_2366.jpeg

奥様のまきこさんに教えていただきました。
ねっこのほうから、えいっとむしって、3本の指でもって
IMG_2369.jpeg
美味しくなってね。と植えます。
1本植えるだけでも足がぬけなくて、つりそうでした。。。
社長とわたしは数十本植えるだけで手一杯。。。

IMG_2310.jpeg
阿部さんのところの土には昔のなごりの貝殻がたくさん含まれています。
こんな土地柄も、お米の甘さにも関係しているのでしょうか?

IMG_2378.jpeg

ハコ洗いも単純作業でありながら
のしたり(のびたり)、ちぢんだりを繰り返すため、
早くも腰が痛めなのでした。。。
(2日目につづく)



posted by ヤマ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

秋田のたび いよいよ田植え編

ス です。社長同行旅2、3日目。
大潟村阿部さんの田んぼにお邪魔しました。

1日目。この日は曇り、寒かったです。
朝、阿部さん倉庫にお邪魔

IMG_2217_2.jpeg
『安全なお米選びは家族の健康と環境を守ります。by J&M 』
J&Mはじゅんさんとまきこさん夫妻のこと。
IMG_2242.jpeg

菜の花満開です。外国のような美しい景色が広がります。

IMG_2406.jpeg

早速、田植開始!

IMG_2272.jpeg

田植えをしている間に、、、

IMG_2317.jpeg

田植え機の去った跡をトンボなどで急いでならし、

IMG_2297.jpeg


苗の入っていた『ハコ』をとにかく洗います

IMG_2407.jpeg

そして戻ってくる頃合いを見計らって
トラックを移動して、田植機に苗を積み込みます。
この絶妙なタイミングがとても大切で、
お手伝いをする方(通常、奥様)は             
田植機の動きをみながら作業をしなければならないので大変です。

つい夢中になってハコを洗いがちですし、
この積み込み作業、身長も馬力も必要です。

IMGP6957.jpeg

この日のおやつは
まきこさん作のホオバにくるんだきなこご飯!
阿部さんのお米の甘さとオオバの香りが相まって
いくつでも食べれる美味しさでしたー

贅沢ですねぇ。

(その2へつづく)
posted by ヤマ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

〜旬〜 山菜料理


社長から採れたての山菜が届きました。
ふわっと山菜のいい香りがするので、
さっそく料理にしてみました♪


うどのキンピラ
Image012.jpg
うどの程よい苦味と甘辛の味つけがマッチ、歯ごたえもしゃきしゃきっ


じゅんさいとだまこもちの鶏がらスープ鍋
Image014.jpg
採れたての生じゅんさいが鶏だしとからまってまたおいしい!
秋田では比内地鶏のスープと一緒に食べる絶品鍋があるそう・・


しどけのおひたし
Image019.jpg
青々としてキレイな色です。おひたしは山菜の食べ方の定番でもありますね。
少しあくがあるので茎のすじをとったら、軽く水にひたしました。


どれも今が旬の山菜です。
おいしい料理を作るには、やっぱり旬のものを使うのが一番!
ぜひみなさんも旬の山菜を食べて元気をつけてください!

posted by ヤマ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

秋田〜じゅんさい〜 一日目

こめたびーず ス です。
社長に同行して秋田・じゅんさいときりたんぽの安藤食品さんと阿部さんの田植えお手伝いにいきました。

一日目
安藤食品さんのガイドで、じゅんさいの沼にお邪魔しました。
今が旬のじゅんさい。どのように収穫されているか興味津々です!


ブログ写真1.jpeg

さわやか好青年安藤さんと首藤社長。


ブログ写真2.jpeg

採れたてのじゅんさい*


ブログ写真3.jpeg

ひとつひとつ手作業で採るじゅんさい。
朝から夕方までおひとりでじゅんさいを採り続けるそうです。
カエルの鳴き声が心地よい豊かな沼でした。


ブログ写真4.jpeg

沼を移動して我々もチャレンジ。
社長、じゅんさいユニフォーム?!着用。
ハプニング(→http://blog.andofoods.com/?eid=302938)に見舞われるも、
沼ポチャも無く、無事帰還。


ブログ写真5.jpeg

採れたてのじゅんさいを持ち帰って、安藤食品さんにてお昼をいただく事に。
さっと湯がいた緑のきれいなじゅんさいは、
そのままでも美味しく、歯触りがたまらないですし、
じゅんさい×比内地鶏×だまこの3者が醸し出す、
じゅんさい鍋のハーモニーは絶品でした*
あつあつのご飯にかけてもよし!
また翌朝にたべるじゅんさい鍋も美味なのだそうですよ。
想像しただけでも美味しいそう、、、。


ブログ写真6.jpeg

この「藤」つながりの3人は同い年なことが判明。
左の近藤さんは安藤さんの右腕!
写真も撮るし、企画もやってしまう、すんごい若者なんです!

お二人が思いやりあい、お互いを尊敬しあえる、
友人であって、素敵なビジネスパートナーであることが
短い時間でも伝わってきました。
安藤さん、近藤さんありがとうございます!

また是非お邪魔させて下さいね!
じゅんさい鍋、また食べたいなぁ。。。

つづく(予定、)




posted by ヤマ at 19:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

おしくらおにぎり

もう少しで梅雨入りです。

小さい頃は、外で遊べないから好きでなかった雨。
少し大きくなったころ、植木のカラカラに乾いた土を見てなんとなくそわそわして、雨の大切さを感じました。
梅雨がおわると草木はぐんっと伸びます。梅雨は草木にとっては水飲み放題の最高の時期なのかもしれません。(笑)

東アジア特有の梅雨は、毎年雨量や時期もかわってきます。今年はどんな梅雨になるのでしょうか。。
照りつける日差しが来る前に、たっぷりうるおいをもらいたいと思います。


さて、今回はおにぎりが集まってわいわいしている様子をお見せします。
なんとも楽しそうですね。

「たべてたべてー」
おしくら

みなさんもひとときの幸せにいかがですか。

posted by ヤマ at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。